デートコース

面白いデートコースのご提案!陶芸教室で2人だけの食器を作ろう!

こんにちは!

最近、楽しいデートしてますか?マンネリだったり、行くとこ思いつかなかったりする時ありますよね。

ボクはあります笑

そんな時は、恋人と一緒に↓これ作ってみませんか?


リンク:【関東で陶芸教室探すならasoview!】

これ、なんだかわかります?わかりますよね?

そう、正解。コップとかお皿です。陶器ってやつです。

陶芸教室って結構楽しいんですよ。物を作るのって小学生の時の図工以来だったりしますし(特に女の子は)

おそろいの食器を作ったり、結構キャッキャウフフって感じで楽しめます。

(ちなみにボクはメンズ5人で行ったりもしました。)

首都圏で探しても陶芸教室やってるところは結構あるので

ボクがよく行くところはGINZA自遊工房ってところです。アクセスがいいのと手ごろなお値段で選んだんですけど、教えてくれる方も優しくていいところでした。

大晦日に行った時もあるんですけど、バッチリ営業してましたよ笑

持ち物

・お金

・エプロン

こんくらいですかね笑

エプロンも実際はお店で借りられました。(行くお店に問い合わせてみてください)

まずは粘土を渡されます。頂いた量で好きなだけ作れますよん。

んで、これがいわゆる「ろくろ」です

ここに粘土をのっけて回すわけですね。手動です。

電動ろくろは使えるところ、使えないところがあるので、「電動ろくろ使ってみたい!!」って人はお店選びの際に電動ろくろがあるかあらかじめチェックしておきましょう。

んでは、粘土を乗っけてみましょう。

 

これがね、左右対称というか、綺麗な形にするの意外と難しいんですよ。

あと、薄く延ばしたり。コツは先生が教えてくれるよ!

フチの部分がひび割れしやすいから補強したり。

出来上がりその1

本当に好きにいろいろな形が作れるんでね、上は、茶わん、マグカップ、しょうゆ小皿です笑

何回か通うとだんだん慣れてきて、結構きれいな形ができるようになったりします。

下は陶芸チャレンジ3回目に作った私の茶わん

結構ね、綺麗な形じゃないですか?

形が出来上がったらドライヤーで少し乾かしてその日の分は完成です。

あとは裏側に名前を彫って、先生に渡して「焼き」を入れてもらうわけです。

あと、各茶わんに「どんな色にするか」を設定します。

焼き上がりは大体1~2か月後。ここも教室によって変わってくると思います。

で、これが焼き上がりです!

なかなかね、いいでしょ笑

家で普通に使ってます!

市販のものよりちょっと重量が重いかな?って程度で、全然使えますよ!

恋人同士お揃いで作るもよし!

「こんな食器があったらいいな」と思っていたのを作るもよし!

陶芸教室で、普段のデートとは一味違ったデートを楽しんでみてください!